小林 定
銀座・代官山の『レンガ屋』を経て、78年にフランスへ渡る。『ポール・ポキューズ』『ベルナシオン』にて修行を積み、79年に帰国。玉川『レンガ屋』の料理長を経て84年より『アピシウス』の副料理長をつとめ、97年に料理長に就任。
渋谷 恭平
『アピシウス』を経て09年に渡仏。ミシュラン三ツ星『レジス・マルコン』『メゾン・デコレ』を経て小林に誘われ「レ ゼール デ カー」シェフを務める。フランス料理全般にわたる知識は小林が全幅の信頼をおく。
レゼールデカーからのお知らせです